シングルモード光ファイバ伝送による12G-SDI受信機

OS-UTは12G-SDI、3G-SDI、HD-SDI、SD-SDI、DVB-ASI 信号を LCコネクタの シングルモード光ファイバ 1 本で 10 km光伝送が可能な受信器です。
SDI出力を 2 系統搭載し、同じ信号を2分配出力します。 エンベデッド音声もそのまま伝送可能、良好な信号伝送を行います。

製品について
製品仕様
ダウンロード
関連製品 / オプション
  • 12G-SDI、6G-SDI、3G-SDI、HD-SDI、SD-SDI、DVB-ASI信号に対応
  • エンベデッドオーディオもそのまま伝送可能
  • シングルモード光ファイバコード専用 伝送距離 最大約 10 km
  • SDI出力を 2 系統搭載し、同じ信号を2分配出力
  • 半導体レーザの故障や異常を検知し、LEDインジケータとオープンコレクタ出力でアラーム発報
  • 別売のラックマウント金具 MK-U104を使用することにより、1U に最大4 台までラックマウント可能
信号方式 SMPTE ST2082-1(12G-SDI)、
SMPTE ST 2081-1(6G-SDI)、
SMPTE424M(3G-SDI)、
SMPTE 292M(HD-SDI)、
SMPTE 259M-C(SD-SDI)、
DVB-ASII(270Mb/s) 各規格準拠
出力 SDI出力:0.8V(p-p)75Ω NRZ I・NRZ 2系統(コネクタ:BNC)

(2分配同極性出力)
リクロック (DIP SW にて機能ON/OFF 切り替え可能)
適合光ファイバ、コネクタ仕様 ファイバ種別:シングルモードファイバ
カテゴリー、コア径、クラッド: 8.6 μm ~ 9.5 μm / クラッド径125 μm
研磨: PC 研磨, SPC 研磨, AdPC 研磨, UPC 研磨
コネクタ: DLC (Duplex LC)型

※片側はダミーポート(光入出力機能なし)のため
単心のLC(Simplex)型コネクタ付き光ファイバコードでも動作可能です
※APC (斜めPC) 研磨のコネクタは接続できません
※SD-SDI で表示画面にノイズや乱れが生じる場合は、添付の光減衰器を本機の光入力端子に取り付けてご使用ください
光入力部 最小受信レベル :-13 dBm (平均パワー)
伝送距離 最大 約10 km (光減衰器未使用時)

※最大伝送距離は代表的な光ファイバの特性から算出した目安値であり、
実際の光ファイバコードの敷設長を保証するものでは有りません
※添付の光減衰器をご使用される際は伝送距離が最大3km 程度になる場合ありますのでご注意ください
※送信器と受信器を多段接続して延長距離を延ばすことは推奨しません
入出力映像遅延時間 2 μs 以内
※光送信器の入力から光受信器の出力までの映像信号の遅延時間であり、
光ファイバコードの伝搬遅延時間 (約5 μs/km)は含みません
LEDインジケータ 電源(PWR), SDI レート表示(SD/HD/3G/6G/12G), 光入力検出(OPT IN)
電源 DC 5 V 0.5 A
消費電力 2.5 W (最大)
質量 約 280 g
外形寸法 幅100 mm×高さ25 mm×奥行75 mm(突起物を除く)
付属品 AC 100 V 27 VA 50 Hz ・ 60 Hz 国内専用ACアダプタ 1台 (5 V 2.3A 出力)
光減衰器(LC型コネクタ –7dB)1個
販売開始年月 2024年1月
  1. 仕様及び外観は、改良のため予告なく変更することがありますので、予めご了承ください。
※本製品を搭載頂くMK-H102 のラックマウントには別途 MK-100 が必要です。
※ACアダプタは製品に1個付属しております。